FC2ブログ

鶴野啓司さんの碗と竹組旅茶籠

P1450788_サイズ変更

プラニー工房作 竹組手付籠花菱柄 ナチュラル
*クリックで通販サイトへ移動します。




ゴールデンウィーク中に開催された益子の陶器市に遊びに行ってきました。
笠間市内で作陶されている知り合いの作陶家のかたもこちらの陶器市に出店していたり、ご挨拶も兼ねてぷらぷらと陶器市を巡ってきました。

益子といえば作陶家の鶴野啓司さん。と変換されてしまうくらい、鶴野さんのお碗にどハマり中の店主。
陶器市の会場内にあるギャラリーもえぎにて鶴野さんの小振りな茶碗を求めました。
ちょうど陶器市にあわせて新作が入荷したばかりということで、良いタイミングで出会えました。


ザラりとした土の表情や釉薬のかかり具合などなど渋い表情の茶碗。
主張し過ぎていないところが籠やその他のお道具とならべても調和して、さらに全体が美しく見える。
そのような気がします。


さて、この籠をお買い求めになるお客様はどんな茶碗やお道具と合わせるのでしょうか?
それぞれの個性や工夫で組み合わせを変えられる旅茶籠は魅力が多く愉しい遊びですね。




タイ工藝ムラカオンラインショップ:https://muraka.shop/
プラニー工房作竹細工:https://muraka.shop/?category_id=59f144a0428f2d2cb100115c
タイ工藝ムラカフェイスブックページ:https://www.facebook.com/muraka.jp/
プラニー工房作竹細工動画集:https://www.youtube.com/playlist?list=PLKorzQrk5ysOvGfm2aitCnPNikUhk9VwO
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)