大ぶりの花にも最適 優美なハンドルが魅力の天然黒籐組花籠のご案内

P1120407_サイズ変更

【花籠】タイ製 手付天然黒籐組籠 商品コード : RSVRB010 Sold Out
サイズ:幅45.5cm×高14cm×奥行29cmハンドルまでの高さ32cm

敬虔な仏教徒でもある村人のハンドメイドの手付籐組籠

1mm以下の細さに裂いた籐のひごを丁寧に丁寧に編み込んだとても美しい姿の籠です。
持ち手(ハンドル)の優雅な曲線が印象的で、この籠の大きな特徴となっております。
現地では、「6本の象の牙」と呼んでいます。

タイ中部にある籠作りが有名な村で村人たちが丹精を込めて作り上げた籠。
タイ工藝ムラカの店主が直接村を訪ねて職人さんより特別に譲っていただいた品となります。

僧侶の食事やお寺へのお供えを持ち運ぶために手作りで籠を作り始めたのが起源と言われております。
素朴な雰囲気も有りますが、どこか凛とした美しさを感じるのは、村人の仏教の教えに寄せる想いがこもっているからなのかもしれません。

床の間を飾る花籠として。
または、食卓のテーブルを飾るフルーツバスケットとしてもお勧めです。

とても希少な籠なので、籠コレクションのひとつとしてお手元に置いておいてもよろしいかもしれません。
現在では、タイ国内でも入手困難となってしまった希少な天然の黒い籐を素材として使用しております。
バンコクにある博物館に同様の作品が所蔵されるなど大変貴重な籠です。


タイ工藝ムラカセレクトのタイ製籐組籠
茶湯のお道具や着物の小物など“和の文化”に寄り添う上質なアジアの工芸品をセレクト

会員登録いただいたお客様には、その場で使える500円分のポイントもサービス!
合計金額10,500円以上で全国送料無料のサービスも実施中!


タイ工藝ムラカの雑記帳>>>タイの工芸品仕入にまつわる事、タイの事などつれづれに語ります。お付き合いください!
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)