宋胡録 タイ北部カロン窯灰釉双耳小壺のご案内

P1120132_サイズ変更

【振出】宋胡録 タイ北部カロン窯灰釉双耳小壺 商品コード : AC05

カロン窯灰釉双耳小壺

宋胡録として日本でも馴染みのあるスワンカローク窯よりも1世紀以上前に栄えたカロン窯の小壺です。
時代は、おおよそ13世紀の物として伝わっております。

カロン窯の陶器の特徴は、器体の薄さです。
器体の薄さからその当時のロクロ技術の高さをうかがい知ることが出来ます。
高台も丁寧に削られているところもカロン窯の陶器の特徴のひとつ。

青みかかった灰色の釉薬も綺麗に残っており、細かく入った貫入が美しい景色となって現れております。

完品に近い状態で現存する小壺は大変貴重な品です。

P1120342_サイズ変更
茶籠に組む振出しとしてお使いいただいても素敵です。


タイ工藝ムラカセレクトのアジア古陶磁器
茶湯のお道具や着物の小物など“和の文化”に寄り添う上質なアジアの工芸品をセレクト

会員登録いただいたお客様には、その場で使える500円分のポイントもサービス!
合計金額10,500円以上で全国送料無料のサービスも実施中!

タイ工藝ムラカの雑記帳>>>タイの工芸品仕入にまつわる事、タイの事などつれづれに語ります。お付き合いください!

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。