美しいハンドルが魅力の天然黒籐の籠

P1110980_サイズ変更

【花籠】タイ製 手付天然黒籐組籠 商品コード : RSVRB002

タイ中部の村で作られた籐組の籠です。
タイ全国で籠の生産が行われておりますが、籐を素材にしてここまで細かく裂いて、上品で美しいデザインの籠をつくるところは他に御座いません。

6本の象の鼻と呼ばれるタイ中部独特のハンドルが魅力のひとつ。
とくに天然の黒い籐を使用した籠は生産数も少なく希少なため、バンコクにある博物館にも同様の作品が所蔵されたりしております。

かつて村人がお寺にお供えする食べ物を入れるために作られた籠。
美しい造形をみれば、村の人々がとても敬虔な仏教徒であることをうかがい知ることが出来ます。

豊かな水量の河と広大な自然と畑が広がるタイ中部の村で、職人たちがお寺のために丁寧に製作した籐の籠。
まさに道具の中にある美を表現したタイ最高の民芸品です。

入手も難しく大変貴重なため1点限りとなります。
この機会にお買い求めくださいませ。


タイ工藝ムラカセレクトのタイ製籐組籠
茶湯のお道具や着物の小物など“和の文化”に寄り添う上質なアジアの工芸品をセレクト

会員登録いただいたお客様には、その場で使える500円分のポイントもサービス!
合計金額10,500円以上で全国送料無料のサービスも実施中!

タイ工藝ムラカの雑記帳>>>タイの工芸品仕入にまつわる事、タイの事などつれづれに語ります。お付き合いください!
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。