パールの優しい煌めき、白蝶貝の茶杓と菓子皿をローンチ

P1070945_サイズ変更

茶杓 白蝶貝 荘司杓呆作 143mm


P1070905_サイズ変更

菓子皿 白蝶貝 95mm


「茶道具 meets タイランド」と題して茶の湯などの茶道具とタイの素材や工芸品とのコレボレーションにチャレンジしております。

南洋真珠とも呼ばれる白蝶貝の母貝を素材にしてお茶杓と菓子皿を作りました。

茶杓は、いばらきデザインセレクション2012知事選入選など水戸を中心に活躍されている茶杓師の荘司杓呆氏に製作を依頼しました。
繊細でとても素敵な茶杓に仕上がりました。

菓子皿は、真珠の煌きをより一層に引き立てるためにブロックを貼り合わせたタイプのものをご用意致しました。
縁起物としてご使用いただけるように「紅白」の2色にしてみました。


この後もタイならではの素材や伝統工芸を活かして製作した茶道具を発表する予定です。
お楽しみに。


+++ムラカセレクトの茶籠・茶箱・茶道具+++



あなたの暮らしの中に伝統のゆかしさを

なごみ 2013年 01月号 [雑誌]


関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)