町の発展と女性の労働支援を続けるプラニー工房



約3年ぶりにプラニー工房を訪ねました。
東屋の中にゴザを敷き、ゆるやかな風に吹かれながら黙々と作業を続ける女性たちの姿がありました。
もう何年も変わらない風景です。

主な産業の無かった漁村の発展と女性の労働支援の為に始められたプラニー工房は、いまでもその思想を守り沢山の女性たちが元気に働いています。

サスティナブルな活動を続けるプラニー工房をムラカも微力ながら応援し続けたいと思います。



タイ王室御用達のプラニー工房作竹細工
*クリックで通販サイトへ移動します。



スポンサーサイト