Yum! Yam! SOUL SOUP KITCHEN Vol.08 秋田ver.に参加してきました

P1070823_サイズ変更

P1070788_サイズ変更

P1070793_サイズ変更

P1070798_サイズ変更

P1070809_サイズ変更

P1070821_サイズ変更

日本47都道府県のローカル食材とタイ料理のコラボレーションという、なんとも魅力的なイベント「ヤム!ヤム!ソウルスープキッチン
今回で8回目となる秋田編にゲストとして参加させていただきました。

タイ産の食材だけにこだわらず、日本で採れる新鮮な食材を使ってタイ料理を食べる。
タイ料理を敢えて日本風にローカライズする。
これまでのタイ料理のイメージをくつがえす発想に興奮を覚えました。

日本の食材をタイ料理風にアレンジする。という説明の仕方が分かりやすいかもしれません。
香辛料にタイハーブをなど、タイ料理のエッセンスがしっかりと感じ取れるお料理が並びました。

今回のシェフは、タイ料理教室「Arhan Thai Yoko Sabaai Cai」主宰の松井さんでした。
(松井さんは、水戸観光の為に水戸雑貨ズのレンタサイクルサービスを利用していただいたお客様のおひとり。)

秋田を代表する郷土食材でもあるきりたんぽの入ったヤム(和え物)や比内地鶏とカシューナッツの炒め物それから生ジュンサイトムカーガイなど全部で8品のお料理が並びました。

秋田の食材ということで、普段食べる機会のない珍しい食材だったり、新しい発想でタイ料理にアレンジされているなど、とにかく美味しくて楽しくてアッと言う間の3時間でした。

タイ料理が好きな方は絶対にはまるイベントです。
次回の開催は、25年2月3日沖縄編です。
もともと沖縄の食材とタイ料理の食材は、共通する部分が多いので、タイ料理色がもっと濃くでる回になるかもしれません。
次回も期待しちゃいます。いまからスケジュール空けておこうっと!

ご興味のある方は、是非チェックしてください!
Yum! Yam! SOUL SOUP KITCHEN ホームページ

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。